fc2ブログ
 フラコラ500とは | フラコラ500のコラーゲン | 便秘とフラコラ500の関係 | フラコラ500体験談 |  フラコラ500の購入

フラコラ500を飲むときは便秘に注意

フラコラ500は、低分子のマリンコラーゲンが10000mg、大豆イソブラボン、シルクアミノ酸、ビタミンC1000mg、ヒアルロン酸、ビタミンB2など、お肌のために必要な美容成分を凝縮した飲むコラーゲンドリンクです。

美容効果も高くて、フラコラ500を飲んでお肌のハリを取り戻したという声も続々とあちこちで聞こえてきています。


ですが、残念なことにこのフラコラ500。

便秘の方には効果が出にくいようなんです。



というのも、便秘などの腸内環境が悪い状態になると、栄養が腸から吸収されにくくなってしまうんです。


せっかくフラコラ500を飲むんだから、しっかりと美容成分を吸収したいですよね。


なので、もし便秘の方で、フラコラ500を飲んでみたけど効果が出なかったという方がいたら、フラコラ500を飲むのを一時中断してでも、便秘を改善してみてください。

便秘を改善するには、食物繊維を多く含む食物を積極的に採る、軽い運動をする、水をたくさん飲む、などがあります。



私的には、最近流行りの「バナナ酢」がオススメです。

バナナの食物繊維、酢の効果でサラサラ血液、黒糖のミネラルでダイエット効果も期待できる、最近話題のドリンクです。

管理人はバナナ酢を飲んで便秘解消しましたよ(^^)



バナナ酢の作り方など、またの機会に紹介しますね。

便秘を解消して、フラコラ500の美容成分をしっかり吸収してお肌のハリを取り戻しましょう♪
スポンサーサイト



フラコラ500の購入はこちら

便秘を解消してフラコラ500をしっかり吸収⇒バナナ酢の作り方

フラコラ500と便秘の関係について以前書いたのですが、その中で便秘を解消するドリンクとして「バナナ酢」の話をしていたので、今日はそのバナナ酢の作り方を紹介しようと思います。

便秘の方は腸内環境が悪いため、腸から栄養が吸収されにくくなっちゃいます。
そのため、フラコラ500を飲んでも吸収されにくく、効果が出にくくなってしまうことがあるようなんです。

せっかくフラコラ500を飲むのだから、しっかりと体に吸収して欲しいですものね。
便秘を解消して、栄養を取り込みやすい体に生まれ変わってフラコラ500でさらに美肌に生まれ変わっちゃいましょう♪



バナナ酢の作り方

【材料】
バナナ・・・1本
黒糖・・・100g
酢・・・200cc
(りんご酢、黒酢などでもOK)


【作り方】
1.バナナを1cmくらいの輪切りにします。
2.黒糖、バナナ、酢を耐熱容器に入れて、ふたをせずに電子レンジで加熱。
  (600Wなら30秒、500Wなら40秒ぐらい)
3.ふたをして常温で一晩おいて出来上がり。

密閉して冷蔵保存すれば、約1年持ちます。
バナナは2週間後には取り出して食べてください。


【飲み方】

大さじ1杯程度を、お好みの水で割って飲んでください。

水の変わりに牛乳や炭酸水などで割ったり、ヨーグルトにトッピングしても美味しいですよ(^^)

また、飲みすぎるとお腹を壊してしまうので、1日3杯までにしておいてください。 フラコラ500の購入はこちら


↑フラコラ500の購入はこちらから↑

| フラコラ500HOMEへ |
 フラコラ500とは | フラコラ500のコラーゲン | 便秘とフラコラ500の関係 | フラコラ500体験談 |  フラコラ500の購入